メインサイトを際立たせる為に、サテライトサイトを育ててみませんか。今ではサテライトサイトは販売もされています。

複数のサイトを持つ時代

自分の企業や事業のウェブサイトを運営していたとして、
そのウェブサイトの目的は何であるのかをよく考えてみましょう。
よほどニッチな層をターゲットにしたサイト運営を行っているのでは無い限り、
できるだけ多くの人に閲覧してもらうことが重要な目的なのではないでしょうか。
たとえそのウェブサイトのコンテンツが充実しており、
リピーターを作り出すことに自信があったとしても、
まず初回訪問をしてくれるインターネットユーザーの数が少なければ、
リピーターも当然少なくなってしまいます。
それゆえに、どうにかして初回訪問数を上げるための努力を
行わなければならないと考えられるのです。

そのような初回訪問数を上げる方法の1つとして、
メインサイトの他に関連した複数のサイトを持つことが挙げられるでしょう。
この複数のサイトのことをサテライトサイトと呼び、
検索エンジンでの上位表示を行う他、
それを閲覧したインターネットユーザーをメインサイトへと
誘導してくれる役割を持っています。

ホームページやウェブサイトは一般企業だけではなく個人でも簡単に作れることから、
インターネット上に存在するサイトの数は今この時も増加しており、
その大量のサイトの中に自分のサイトが埋もれて行っているとも考えられます。
そのようなインターネットの広大さに埋もれないように、
しっかりとアクセス数を確保するためにも、
現在はメインサイトだけの運営ではなく複数のサイトを持つ時代であると言えるのです。